未知との遭遇ファミリートラベル

久米島は、大人も子供もワクワクする美しい自然がいっぱいです。まずは、海を思う存分楽しみたいところ。家族で一緒に楽しめるツアーやアイテムが盛りだくさんです。子供の頃に体験することは、すべてが宝物です。家族で感動を共有して絆を深めましょう。

東洋一美しい「はての浜」

久米島を訪れたからには、必ず行っておきたい場所。久米島の東に位置する「はての浜」があります。エメラルドブルーの海とサンゴ砂の真っ白な砂浜、それにコバルトブルーの空が、とても色鮮やかで神秘的な無人島です。この「はての浜」には、久米島の現地ツアープランで行くことができ、シュノーケリングも楽しめます。
この東洋一美しいといわれる場所に家族で訪れる、本当に素敵です。この場所は、子供の目にはどのように映るのでしょう。「はての浜」への行き帰りにグラスボートで海底観光も楽しめます。

海を愛する人に訪れて欲しい「久米島ウミガメ館」

絶滅の危機に瀕しているウミガメの保護を目的としている施設です。この施設では様々な種類のウミガメを間近で見て生態を知ることができます。大小さまざまな水槽での展示やウミガメの保護についてのパネルも沢山あります。ウミガメの一生の展示を通じて、海洋汚染の現状などに触れ、ウミガメが暮らすきれいな海を守るには、どうしたらよいのか自然環境について考えることができる重要な場所です。
ウミガメが優雅に泳ぐ水槽や、手のひらサイズの可愛らしいウミガメの子供達の水槽があります。映像やパネルで分かりやすく説明しているコーナーも充実していて、ウミガメのことを知り、自然の大切さを学べます。「エサやり体験」などの プログラムや、久米島周辺で見ることのできる貝殻の展示も人気です。
久米島ウミガメ館 http://umigamekan.ti-da.net/

子供の成長に!

久米島は、素晴らしい影響力を持っている島です。美しいものに触れて、自然と理解する。一方で、ウミガメを知り、自然環境の破壊のことを知る。心を揺さぶられる旅です。

関連する記事